KAWAI YASUNORI's Pege
顔写真
名前:河合康則  Kawai Yasunori
所属:山形大学教育学部,技術教育
職名:教授
 プロフィール
誕生年
1952年 
出身
山形市
略歴 
1976年3月山形大学教育学部中学校教員養成課程(技術)卒業 
以後,山形県長井市立長井中学校教諭,山形大学教育学部教務職員,同助手,同講師,同助教授などを経て現在に至る。 
専門分野
技術科教育,木材加工 
連絡先
研究室:023-628-4352 
FAX:023-628-4450 
E-MALL:kawai@e.yamagata-u.ac.jp
《教育研究活動》
 研究テーマ 
(1)技術科教育に関する研究では、教科書分析や資料分析による技術教育の歴史的変遷に関する研究、技術教育に関する教育現場の教育実態や、教師・生徒などの意識に関する調査分析、ビデオ教材、CAI教材、マルチメディア教材の開発や、実践指導を通した学習指導方法の改善に関する研究など。 
(2)木材加工に関する研究では、平鉋やのみなど木材切削における刃物の指導に関する研究や、教材・教具に関する研究など。 
主な授業科目 
(学部)木材によるものづくりデザイン実習,技術科教育法A,技術科教育法B,工業科教育法,教材の研究(技術)B,教材の研究(工業),教育総合演習,生活環境と職業指導,デザイン木材加工
(教育実践研究科)教科内容研究(木材加工領域),社会・生活系教科活用とリテラシー(分担)
学会・社会活動等 
日本産業技術教育学会,日本木材学会,日本教科教育学会,技術教育研究会,
    日本産業技術教育学会編集委員,「全国中学生ものづくり競技大会」東北地区学会幹事,
《近年の主な研究業績》
中学校技術・家庭科における教育内容に関する研究(第4報)-教科書分析による機械教材の変遷について-,山形大学紀要(教育科学),10(2)(1991)(共著)
角のみ盤の切削条件に関する基礎的研究,日本産業技術教育学会誌,33(4) (1991)(共著)
角のみの切れ味向上に関する基礎的研究,日本産業技術教育学会誌,35(2)(1993)(共著)
中学校技術・家庭科における教育内容に関する研究(第5報)-教科書分析による電気教材の変遷について-,山形大学紀要(教育科学),11(1)(1994)(共著)
木材の収縮変形に関するビデオ教材の開発とCAI学習への活用,日本産業技術教育学会誌,37(3)(1995)(共著) 
技術教育のめざすもの,山形教育,295(1996)
平成元年(1989)告示の学習指導要領実施に伴う山形県内中学校技術・家庭科の履修動向,山形大学紀要(教育科学),11(4)(1997)(共著)
「木材加工」における製作中に陥りやすい失敗やつまずきを防止するためのCAIコースウェアの開発,山形大学教育実践研究,6(1997)(共著)
導入題材を用いた木材加工学習指導の改善に関する研究,山形大学教育実践研究,6(1997)(共著)
小学校教科書における刃物教材に関する研究,山形大学教育実践研究,7(1998)(共著)
東北地区技術教育データベースの開発研究,平成7-9年度科学研究(基盤研究B)研究成果報告書,(1998)(共著) 
木材加工学習中に起きた失敗やつまずきの解決方法に関する調査研究,技術科教育の研究,4(1998)(共著)
小学校教科書に見るもの作り教育の実態,技術科教育の研究,4(1998)(共著)
木材加工学習支援のためのこば・こぐちけずり治具の開発,日本産業技術教育学会誌,41(3)(1999)(共著)
山形県における技術科教育の実態と課題に関する研究
−−−新たに技術科専門教師が配属された学校を中心に−−−,山形大学教育実践研究,8(1999)(共著)
失敗やつまずきを解決するための木材加工学習支援教材の開発,技術科教育の研究,5(1999)(共著)
のこやすりを用いたこば・こぐちの仕上げに関する研究,日本産業技術教育学会第43回全国大会講演要旨集 p.27,(2000)(共著)
ビデオ教材制作のためのDVノンリニア編集マニュアルの開発,日本産業技術教育学会第43回全国大会講演要旨集 p.14,(2000)(共著)
パーソナルコンピュータに対する学習者の意識及び情報リテラシーに関する実態調査,日本産業技術教育学会第18回東北支部大会講演論文集,pp.9〜10,(2000)(共著)
「ものづくり」への意識の深化を図る指導に関する実証的研究,日本産業技術教育学会第18回 東北支部大会講演論文集,pp.19〜20,(2000)(共著)
ものづくり学習におけるコンピュータを活用した学習支援に関する研究,日本産業技術教育学会第18回東北支部大会講演論文集,pp.25〜26,(2000)(共著)
山形県技術・家庭科研究集録にみる技術科教育実践の変遷について― 木材加工領域を中心として ―,山形大学教育実践研究第11号, pp.53〜61,(2002)(共著)
中学校におけるホームページ開設と運用規約に関する調査研究,山形大学教育実践研究第11号,pp.83〜89,(2002)(共著)
第1回「全国中学生ものづくり競技大会」東北地区大会実施報告書,pp.1〜19,(2002)(共著)
ビデオ教材を活用したWeb形式のマルチメディア教材の制作,日本産業技術教育学会第45回全国大会講演要旨集 p.67,(2002)(共著)
 小学校におけるものづくり教育の実態に関する研究 [宮城教育大学紀要 ,37, (2003年03月) ,223-232] 【共著区分】:共著
 「卓上スライド丸のこ」と2×4材の教材化を支援するための基礎研究 [日本産業技術教育学会第21回東北支部大会講演論文集 , (2003年12月) ]
 ものづくり学習支援のための「こば・こぐちけずり治具」の改良に関する研究(共著) [山形大学教育実践研究 ,(13), (2004年03月) ,63-70]
 小学校教員におけるものづくり教育の実態に関する調査研究 [宮城教育大学技術科研究報告 ,7, (2005年03月) ,30-35] 【共著区分】:共著
 山形県内中学校技術・家庭科技術分野の履修動向−ものづくりで学ぶ基礎・基本について一 [山形大学教育実践研究 ,(14), (2005年03月) ,35-42] 【共著区分】:共著
 小学校教科書における刃物教材に関する調査研究 [日本産業技術教育学会東北支部研究論文集 ,3, (2009年11月) ,19-24] 【共著区分】:共著
 ものづくり学習における道具と指導法について―のこぎりびきにおける治具を用いた材料固定について― [平成21年度 大学と附属学校園の共同研究報告書 , (2010年03月) ]【共著区分】:共著
 技術科教育の現状 [可視化情報学会誌 ,30(117), (2010年04月) ,27-31] 【共著区分】:共著
 山形県内公立中学校におけるホームページ開設状況と生徒の活動 [日本産業技術教育学会東北支部研究論文集 ,(4), (2010年11月) ,1-6] 【共著区分】:共著
 中学校選択教科技術の授業の共同実践研究−マルチメディア教材と電動工具の効果的な活用を目指して− [日本産業技術教育学会誌 ,47(3), (2005年09月) ,227-233] 【共著区分】:共著
 中学校技術の総合的な学習の共同実践研究――理想の校舎を設計しよう〜JW-CADを使って〜―,共著 [山形大学教職・教育実践研究 ,(1), (2006年03月) ,47-55] 【共著区分】:共著
 ものづくり学習におけるホットメルト型接着剤の活用に関する基礎研究 [日本産業技術教育学会東北支部研究論文集 ,(1), (2007年01月) ,13-17] 【共著区分】:共著
 大学と附属学校連携による中学校選択教科技術の集中履修の実践研究 [日本産業技術教育学会東北支部研究論文集 ,(2), (2008年11月) ,1-8] 【共著区分】:共著
 リュールシロフォン製作による加工技術能力の向上に関する研究 [日本産業技術教育学会東北支部研究論文集 ,(2), (2008年11月) ,9-12] 【共著区分】:共著