平成16年6月 7日


各  位

山形大学教育学部

技術教育研究室 

        教授 河合康則

 H16.3卒業生 須田暁子

「ものづくりと教育に関する調査」

――山形県内中学校技術・家庭科における新教育課程の履修動向――

の集計結果のご報告

拝啓

初夏の候,皆様には益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

さて,昨年8月20日付けでご協力頂きました標記の調査結果がまとまりましたので,当研究室のホームページ(URL:http://kegaki.kj.yamagata-u.ac.jp/)に掲載致しました。
 ご協力頂きました先生はじめ,諸先生方には校務ご多忙にもかかわらず,ご回答を賜りまして誠にありがとうございました。お陰様で,山形県内72校(回収率:55%)からのご回答を頂き,集計することができました。

また,お手紙や技術・家庭科の年間指導計画等の貴重な資料を同封頂きました先生には,あわせてお礼申し上げます。

なお,この集計結果は,結果の早期集計とご報告を第一として,ご回答からの実態や先生方のご意見を,定量的に客観的なデータとしてまとめましたので,関係諸先生方にお知らせ頂き,ご活用頂ければ幸いに存じます。

私どもも,ものづくり教育の改善と発展のために,これから詳細に分析・考察して行く所存ですので,ご意見・ご感想などお知らせ頂ければ幸いです。

最後に,諸先生方の益々のご健勝とご発展を心からお祈り申し上げて,お礼と致します。

敬具

集計結果  ---山形県内中学校技術・家庭科における新教育課程の履修動向---